当ページは、大分音楽療法研究会の紹介をしています。
 
【大分音楽療法研究会の紹介】

 「音楽療法」とは、リズム・メロディ・ハーモニー、等の様々な音楽要素を、心身の回復に用いる技法で、本邦では
 〈日本音楽療法学会(会員数約1万人)〉が中心になり、毎年“音楽療法士”を認定し、普及・啓発に努め、近年では、
   医療・リハビリ・福祉・教育、など、様々な現場で取り入れられております。
 私たち大分音楽療法研究会は平成9年(1997年)の発会以降、年4~5回をペースとして勉強会を行なってまいりました。
 大分県においても音楽療法は、障がい児・者療育、精神障がい者、脳卒中やパーキンソン病患者様などのリハビリ、
 認知症性高齢者の生きがい支援など、多くの分野で取り入れられております。

 現在(2023年時点)県内には約20名の〈日本音楽療法学会認定音楽療法士〉が活動しておりますが、なにぶん同資格は
   学会認定の民間資格(国家資格化されていない)という状況にあり、教育・医療・福祉分野での広がりはなかなか厳しい状況
   と言わざるを得ません。周囲の施設の方々のご理解・ご協力なくしては、その現場はなかなか確保出来ないというのが現状です。

 当ページでは、①研究会開催のご案内、②当会へのアクセス、等につきご紹介いたします。
 ご質問・音楽療法を取り入れたい施設様のご希望、等あれば下記までお問い合わせ頂ければ幸いです。
   なお、当会は、お隣の〈熊本音楽療法研究会〉とも仲良くお付き合い、
“当会会員は準会員扱い”とさせて頂いております。

  大分音楽療法研究会 会長 ; 児玉 典子(音楽療法/療育相談室〈りずむらんど〉)


〈2024年度 学習会計画〉
⇒ 1997~2023年度の活動(PDF)


 (2024年)
   
6月2日 (日曜日)  13:00~16:10 (稙田公民館)  内容詳細
      
年次総会 「理事会報告及び今後の当会の在り方について」
      
勉強会「私の音楽療法活動を振り返る」 ⇒(pdf資料 ① (web資料 ②
       ・講師 ; 熊本 庄二郎 氏 (くまもとココロクリニック)

    7月21日 (日曜日)  13:00~16:10 稙田公民館 〈内容詳細
      勉強会 「高齢者領域における音楽療法士のニーズと働き方」
       ・講師 ; 立山 真由美 氏 (老健「おおつかの郷」、公認心理師)

    11月10日 (日曜日) 13:00~16:10 場所;未定)
      勉強会 「ボディパーカッション教育の可能性」
       ・講師 ; 山田 俊之 氏 (九州大谷短期大学

 (2025年)
    3月 (日曜日)  13:00~16:10 (場所;未定
      勉強会 1&2 「詳細未定」

 
会場には駐車スペースはありますが、可能な方は公共交通機関をご利用下さい
〈参加費〉
 現会員;2024年度の参加/年会費無料
 会員外;1,500円(学生無料)
   ※ 発表者/参加者へは日本音楽療法学会に係る証明書を発行いたします。
〈お問い合わせ連絡先〉
 事務局;「♪にこぽの♪音楽療法室」内(
nikopono@icloud.com 
         ⇒(080-4277-6622;担当;安部)

 
♫インスタグラム(Instagram)はじめました! ⇒ 
〈世話人〉
 ・会長;児玉典子(音楽療法・療育相談室〈りずむらんど〉)
 ・理事;安部ゆかり(にこぽの音楽療法室)、内田幸子(黒木記念病院)、
      田邊智之(老人保健施設 ウェルハウスしらさぎ)、野田恵美
 ・顧問;宮本 修(大分県立芸術短期大学特任教授)、熊本庄二郎(くまもとココロクリニック
掲示板(BBS) ⇒ご質問・イベント告知・つぶやき、等あれば何でもどうぞ!
Copyright(C) 2013  Penguin  Music  Publishing  All  Rights  Reserved.
inserted by FC2 system